2003年10月11日

サライ

709b2265.jpg 厳選したじゃこと、国産の実山椒をじっくり炒め、酒、醤油、味醂で味付けした。賞味期限は1週間。刻んだ大葉と、ご飯に混ぜて食べても美味しい。

jyakoya3 at 18:04|Permalink紹介されたテレビ・雑誌・新聞など 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2003年07月25日

とんねるずのみなさんのおかげでした (フジテレビ系列) 2003

フジテレビ系列『とんねるずのみなさんのおかげでした』の人気コーナー、
新・食わず嫌い王決定戦にて、羽田美智子様より
本編開始前のお土産として、しののめのじゃこ山椒をご紹介いただきました。
(2002年7月18日放送)

更に、同コーナーのお土産を集めた特別編、
『2003年芸能人御用達お土産ベスト20』におきまして、
第3位という大変名誉な順位にてご紹介いただきました。
(2003年7月24日放送)

放送では、木梨さんに大変ご好評をいただき、うれしく思っております。

jyakoya3 at 15:38|Permalink紹介されたテレビ・雑誌・新聞など 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2003年05月25日

京都の値段(文:柏井壽 プレジデント社)

cb377ed5.jpg 京都名物としてすっかり定着した観のあるこの「じゃこ山椒」。今やこれを売り物にする店は数え切れない。それぞれにファンがいて、これが一番、と言い張るのだが、それこそ百人百様、好みの問題。賀茂川沿いの住宅地にひっそりと暖簾を上げる「しののめ」の「じゃこ山椒」は今も、京都人の間を行ったり来たり。僕の家にも近いせいか、一番馴染みが深い。


jyakoya3 at 17:58|Permalink紹介されたテレビ・雑誌・新聞など 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2003年04月25日

ミーツ・リージョナル別冊(京阪神エルマガジン社)  2003

9c40156c.jpg 北山の住宅街にひっそりとあるじゃこ山椒専門店である。いまではすっかり有名になってしまったが、もともとは煮炊きものが得意な店のお母さんの十八番だったじゃこ山椒。山椒の実がピリリと効いて京風の薄味に仕上げられている。27年前、宣伝もなしに売り始めたところ、注文殺到したとか。日持ちはしないが、酒の肴やお弁当のおかずに喜ばれること間違いなし。


jyakoya3 at 17:56|Permalink紹介されたテレビ・雑誌・新聞など 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2003年04月12日

ハナコ(株式会社マガジンハウス)   2003.4

00ab5bc8.jpg 大量生産しない売り切れ御免のじゃこ山椒は、防腐剤を一切使わず、仕上がりを安定させるために小釜で少しずつ丁寧に手作りしている。


jyakoya3 at 17:46|Permalink紹介されたテレビ・雑誌・新聞など 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
しののめホームページ
しののめホームページTOPへはこちら
ご 案 内
しののめ

京都の北区にある「じゃこ山椒」専門の小さな店。

はるばるお越しいただくお客様を、ちりめんじゃこと山椒の実を炊き合わせる、いい香りがお出迎えします。

 603−8112
 京都市北区小山元町53
 電話・FAX 075−491−9359
 定休日 日曜・祝日・第2土曜
 (1・7・8・12月は第2土曜も営業)

お電話・FAX・お手紙等でも、ご注文いただけます

しののめ周辺地図
じ ゃ こ 山 椒
おじゃことご飯 









あったかいご飯、おにぎりに。お茶漬けには、意外とウーロン茶と相性ぴったり。チャーハンやパスタの具にも、一度試すと忘れられない味になります。