2012年02月02日

続・大好きな気持ちをおじゃこに込めて…★

こんにちは。今日もとっても冷えますね…(今日の京都は最高気温1度らしいです('A`|||)ひぇぇ

先日のテレビ放送以来、ご来店やお電話いただくお客様に「テレビ見ましたよ!」とお声をかけていただく機会が増え、従業員一同大変嬉しく思っております!
私個人的にも、お客様より「がんばれ3代目!」と応援のお声をかけていただき、感無量です(ノ◇≦。) ありがとうございます!!
まだまだ修行中の未熟者ではございますが、精一杯頑張らせていただこうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さてさて、前回の記事で、ちょっと変わったバレンタインデーギフトにおじゃこはいかがですか?と書かせていただいたのですが、その続報でございます。

なんと!今回初の試みで、バレンタインデー限定の平袋をご用意いたしました(●´ω`●)

no title

シールやマスキングテープを使って、かわいくアレンジいたしました。
写真では右側におじゃこの袋そのまんまの状態で写っておりますが、ここに包装紙をかけた状態で、この左側の平袋にお入れいたします。
(うっすらと包装紙の模様が映っているのがお分かりいただけますでしょうか?)
1袋840円〜です。
こちらの平袋は2月10日、13日、14日の期間の販売となります。
ご来店分はもちろん、地方発送のご注文予約もお受けできます。
電話でのご注文の際には「バレンタインデーの平袋で」と、お気軽にお申し付け下さいませ。
数量限定ですのでお早めにどうぞ。

初の試みでお客様のご反応にどっきどきの私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

jyakoya7 at 16:09|Permalink オススメ 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年02月01日

じゃこ山椒、塩昆布、詰合せ、お送りについて

<じゃこ山椒>
224b7344.jpg
A・箱入り(進物用)   【 1155円 〜 9450円 】

箱の中に一面、もしくは2袋又は3袋に分けて入っており、
お値段により袋の大きさや箱の大きさが変わってまいります。

* 箱全体に一面にしきつめた形で入っています
 1155円 113g  1575円 157g
  
* 箱の中に2袋入り
 2100円 106g×2袋 2625円 135g×2袋

* 箱の中に3袋入り
 3150円 105g×3袋 3675円 124g×3袋
  以降、525円ごとにご用意できます。
  例) 5250円 177g×3袋  9450円 320g×3袋 等

       

rikyu-bengara   
B・袋入り(家庭用)
  840円ー90g  1050円ー113g
(1575円・2100円の袋入りもご用意できます)   
  お土産用に、平袋をお付けできますので、お申し付けくださいませ。(無料)  

<塩昆布> 
袋入りのみの販売 525円ー100g 1050円ー200g

<詰合せ> 
2100円以上の進物用から塩昆布とのお詰合せをご用意できます
(※上記)2100円・2625円の進物用 じゃこ山椒1袋 塩昆布1袋
  3150円以上の進物用     じゃこ山椒2袋 塩昆布1袋

*送料  420円〜になっております(2011/6 値下げにより改訂)
   (関西420〜525円・関東525〜630円 夏期クール便使用のため+210円)
*お支払い方法  郵便振替か、コレクト(代金引換)を選んで頂けます

  ※価格表示には5%の消費税を含んでおります

ご注文は、ご来店・お電話・FAXまたはお手紙等にてお受けしておりますが、
御中元・御歳暮時には 他のお客様のご注文次第で、お待ちいただかなくては
ならない事や お受けできない事がございます ご了承ください
尚、ご不明の点がございましたら、お電話いただければお答えさせていただきます

しののめ
 TEL/FAX 075(491)9359
 ホームページ http://www.ojyako.jp./


jyakoya3 at 14:00|Permalink じゃこ山椒 ご注文について 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月26日

大好きな気持ちをおじゃこに込めて…★

こんにちは。
先日放送していただいた関西テレビさんの『よ〜いドン!』をご覧になって、こちらのホームページへ起こしいただいているお客様もたくさんいらっしゃるようで、本当にありがとうございます。
ご多忙の中、しののめのことを気にかけていただいて、大変うれしく思っております(^^)
ご注文料金などの詳しい内容はこちらからどうぞ。
地方発送も承っておりますので、なにかございましたらお気軽にお電話くださいませ。

さてさて、本日はちょっと変化球?!の、こんな贈り物はいかがでしょう?というご提案です。

昨年の大震災以降、絆という言葉をよく耳にするようになり、身近なご家族や親しいご友人がお喜びになることを…ということで、贈り物の需要が高まっているようです。
大切な人へ大好きな気持ちを素直に届けたいという気持ちが、大きくなっているのでしょう。
もうすぐ訪れる2月には、そんな気持ちにぴったりなイベント、バレンタインデーがありますね!

バレンタインデーといえば甘いチョコレート★が一般的ですが、中には男性の中には甘いものが苦手とおっしゃるお客様もいらしたり…(ノд・。) グスン
no titleそんな男性にはおじゃこの贈り物というのはいかがでしょうか?
実際に、近年そういったご注文も増えていて、その意外性からか?ご好評いただいているようです(*´∇`*)

お箱にのしをつけて…というのもいいですが、肩肘張らずにお使いいただける袋入り(840円〜)もオススメです。
1年ほど前から、この袋入りを入れて使える色付きの平袋(平袋3色、シール5色)もご用意しております。
旦那様にはべんがら(赤)の袋にシルバーのシールにしようかなぁ?お父さんには絹(白)の袋にゴールドのシールにしようかなぁ??なんて考えるだけでわくわく。
みなさまはどんな組み合わせがお好みでしょうか??.。゚+.(・∀・)゚+.゚

jyakoya7 at 18:17|Permalink オススメ 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月24日

関西テレビ、よ〜いドン!にてじゃこ山椒をご紹介いただきました(^▽^)

no title本日放送の関西テレビさんの「よ〜いドン!」という番組内の『となりの人間国宝さん』というコーナーにてしののめをご紹介いただきました( ´ ▽ ` )ノ

実はこの番組でご紹介いただいたのは2回目です。
ありがとうございます。

レポーターの円さんには美味しいと言っていただき、大変光栄です!
スタジオでお召し上がりいただき、皆様のお口にあったようでほっと一安心。

寒い中、はるばるしののめにお越しいただきまして、ありがとうございました。


jyakoya7 at 11:25|Permalink 紹介されたテレビ・雑誌・新聞など 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月20日

京都駅から北へまっすぐ。2角曲がればしののめへ到着!

こんにちは。
今日の京都は、しとしと雨、のちくもりのお天気です。
お足元の悪い中ご来店いただいたお客様、誠にありがとうございます(*^_^*)
関東地方では、初雪のようですね!

no titleさてさて、本日は京都駅や四条といった市街地からしののめへとお越しいただく道のりについて少し…
実は、しののめへは京都の主要ターミナルから2角曲がるだけでお越しいただけるんですd(^_^o)

しののめは、京都市の北の方にお店を構えさせていただいております。
そんなしののめにお越しいただくには、京都市営の地下鉄やバスが大変便利です。
地下鉄の最寄り駅は北大路駅という駅です。京都駅や四条から1本で到着できます。
no title
京都駅から北大路駅までを地図で見るとこんなかんじ。
所要時間は京都駅から約14分、四条からだと約10分。
意外とまーーーっすぐの道のりなんです!
そこから西へ200m、北へ300m、約8分ばかり歩いていただくと、しののめへ到着です(=´∀`)人(´∀`=)
※ケータイからはカテゴリ一覧よりどうぞ。
実は私も京都駅よりもっと先から通勤していますが、ぼーっとしているとあっと言う間(笑)
地下鉄にのってしまえば意外とはやいんです。

この北大路駅は北大路バスターミナルとも直結しておりますので、金閣寺や出町柳方面からもバス1本でお越しいただけます。
ちなみに、お車でも同じルートでお越しいただけます。

もう1駅先の北山駅からですと、地下鉄の所要時間、お歩きいただくお時間共にプラス2分ずつ程で到着です。
こちらからですと、府立植物園や鴨川の横を通る道のりとなりますので、緑豊かで季節の表情をお楽しみいただけます。
※ケータイからはカテゴリ一覧よりどうぞ。
no title

雪景色の京都も格別ですが、徐々にあたたかくなっていく春の桜の季節も今から楽しみです。
京都へお越しの際は、是非しののめへもお立ち寄りいただけますと幸いでございます( ´ ▽ ` )

jyakoya7 at 15:30|Permalink アクセス方法 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月19日

しののめのこだわり(ご注文篇)

こんにちは。
新年がはじまったばかりのつもりでいたら、いつのまにやら半月経ってしまいました。
しののめへのお客様からのご注文も『御年賀』から『寒中御見舞』へと移り変わっております。
きっと今年1年もあっという間なんでしょうね♪( ´▽`)

さてさて、本日は研修中の私が伝え聞いている、しののめのおじゃこ作りへのこだわりを少し・・・
no title
しののめはインターネットでの通信販売を行っておりません。
お客様にご不便をおかけすることもあるかもしれませんが、それにはこんな理由がございます。

しののめのおじゃこ・お塩昆布の賞味期限は冷蔵庫で1週間から10日程と短めになっております。
それは、できる限り京都の昔ながらのお味をみなさまにお伝えしたいから。。。

インターネットでご注文頂く際にはどうしても文字でのコミュニケーションとなってしまうため、こういったお話をうまくお伝え出来ないかもしれません。
このような思いから、お客様と直接お話をさせていただける店頭販売やお電話でのご注文受付のみにて販売させていただいているそうです。

「いつまでも変わらず、おいしいおじゃこをお届けしたい。」

しののめのわがままかもしれませんが、こんな思いをご理解いただけると大変幸いでございます。



jyakoya7 at 12:10|Permalink しののめのこだわり 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月13日

しののめケータイ用サイトURL変更のお知らせ

こんにちは。
本日も底冷えの京都から、失礼致します。

本日は、しののめケータイ用サイトのURL変更のお知らせです。
以前のURLをブックマーク登録をされていらしたお客様、
大変お手数ではございますが、ブックマーク登録のご変更をお願いいたします。

じゃこ山椒のしののめ ケータイ用サイト新URL:

http://m.ojyako.jp

これに伴いまして、ケータイ用サイトの表示方法の一部変更を行いました。
記事内容をお選び頂きやすいよう、記事カテゴリの選択枠を上部に設置致しました。
最寄り駅からの道順などをお調べ頂くのに大変便利かと思います。
どうぞご活用下さいませ。

尚、ホームページサイトの特性上、一部当店と関係のない広告内容が含まれております。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、次のページにお進み頂く際は内容をよくご確認の上、
お進み頂きますようお願いいたします。


jyakoya7 at 18:13|Permalink ホームページについて 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
しののめホームページ
しののめホームページTOPへはこちら
ご 案 内
しののめ

京都の北区にある「じゃこ山椒」専門の小さな店。

はるばるお越しいただくお客様を、ちりめんじゃこと山椒の実を炊き合わせる、いい香りがお出迎えします。

 603−8112
 京都市北区小山元町53
 電話・FAX 075−491−9359
 定休日 日曜・祝日・第2土曜
 (1・7・8・12月は第2土曜も営業)

お電話・FAX・お手紙等でも、ご注文いただけます

しののめ周辺地図
じ ゃ こ 山 椒
おじゃことご飯 









あったかいご飯、おにぎりに。お茶漬けには、意外とウーロン茶と相性ぴったり。チャーハンやパスタの具にも、一度試すと忘れられない味になります。