2015年06月02日

5月の近景

こんにちは(*´∇`*)
もう夏が来たかのような暑い日が続きますね。
皆様、水分補給を忘れずに、熱中症などには十分お気をつけくださいませ!

さてさて、先月5月に行われた京都のお祭りを2つご紹介いたします(*゚∀゚)
両方共、しののめからごくわずかな距離で見ることができましたよ♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

imageまずは、京都の三大祭りのひとつ、【葵祭り】です!
葵祭りは下鴨神社から上賀茂神社までがお祭りのルートなのですが、その途中でしののめから徒歩2分程の加茂街道沿いを通ります。
当日はきれいな晴れ渡った空のもと、行列が通っていきました。

行列は、本列と斎王代列に大別されるそうで、本列は勅使の方々を中心とした列、斎王代列は祭りの花型である斎王代様を中心にした列なんだそうです。

私が見に行った時点では、行列の先頭は通り過ぎていましたが、ほぼ最初から見ることが出来ました。
更に、写真をパシャパシャ撮っていた私に、優しいご婦人が席を詰めてくださいました(*´>ω<`*)
あの時の奥様、この場を借りて御礼申し上げます。
今年は外国からの観光のお客様が多い様ですが、葵祭も然り、多国籍な言語が飛び交っておりましたよ。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

imageお次は上御霊神社のお祭りである、【御霊祭り】です。
このお祭りは毎年通るルートが違うそうで、何年かに1度くらいの割合でしののめの店の目の前を通過することがあります。
今年はまさにその年で、祭り行列が通過していきました。
店の前に出て見物していると、獅子舞さんがやってきて、頭をガブリッ!
従業員みんなで1列に並び、このガブリッ!を順番にお願いしました。
獅子舞に頭を噛まれることには、悪魔払い・疫病退治の意味があるんだとか。
お願いするときちょっと照れ臭かったですが、これで平和に暮らせるでしょうか?!
お神輿や牛車等、見ごたえのあるお祭りでした!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


新緑の季節に行われた2つのお祭り。
どちらもこんなにご近所で、見ごたえたっぷり大満足!な店の近景でした(o^∇^o)ノ

jyakoya7 at 15:58│ 店の近景 
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
しののめホームページ
しののめホームページTOPへはこちら
ご 案 内
しののめ

京都の北区にある「じゃこ山椒」専門の小さな店。

はるばるお越しいただくお客様を、ちりめんじゃこと山椒の実を炊き合わせる、いい香りがお出迎えします。

 603−8112
 京都市北区小山元町53
 電話・FAX 075−491−9359
 定休日 日曜・祝日・第2土曜
 (1・7・8・12月は第2土曜も営業)

お電話・FAX・お手紙等でも、ご注文いただけます

しののめ周辺地図
じ ゃ こ 山 椒
おじゃことご飯 









あったかいご飯、おにぎりに。お茶漬けには、意外とウーロン茶と相性ぴったり。チャーハンやパスタの具にも、一度試すと忘れられない味になります。