ちょっとした話題

2014年01月11日

本年もよろしくお願いいたします(●^o^●)

皆様、旧年中は、お引き立て頂きましてありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧の程お願い申し上げます。

年末はせっかくのご注文のお電話やご来店を頂きましたにも関わらず、品切れ等でご希望に添えませんでしたお客様もいらっしゃり、大変申し訳ございませんでした。
年始は6日(月)より営業させていただき、繁忙期のあわただしい様子から通常通りの店の様子に戻りました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


冬の空1

冬の空2写真はここ北山の冬の夕暮れです。
年末年始の京都はめずらしく少し暖かい陽気でしたが、昨日は夜中から冷え込み、店のまわりもうっすらと雪化粧の朝でした。
お昼頃には雪も解けたので、冬の街に今年から日課にしようとたくらんでいるお散歩に出かけてみました。
すると、冬空の広さと陽の光に感化され、思わずスマホでパチリ★
(コレ、実は特に何もエフェクト効果は使っていないそのままの風景なんです!)
なんだか、余裕のない自分にハッとさせられた瞬間でした。
今年は、もっと一瞬一瞬を大切にしようと思いました。



個人的には激動の1年となるであろう今年、色々なことにチャレンジしながら精進して参りたいと思います。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

jyakoya7 at 17:28|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年11月25日

紅葉狩りに行ってきました♪

こんにちは!
またまた久しぶりの更新となってしまいました。。。
皆様いかがお過ごしでしょうか?


さてさて、遠方のお客様とのお話の中で、『京都の紅葉はどうですか?(*^_^*)』というお言葉がよくお聞かせいただけるようになった今日この頃、定休日を利用して紅葉狩りに行って参りました★

今年の紅葉は近年12月になってから色づきを見せる様子と比べると少し早めのようで、見頃を迎えております。
私が今回訪れた『嵐山−高雄パークウェイ』でもほとんどの紅葉が黄色〜赤く色づき、大変キレイでした!
素人の撮影した写真で恐縮ではございますが、少しでも京都の秋を感じていただければ幸いです。
(※写真をクリックすると拡大できます。)

もみじ1もみじ2
もみじ3もみじ4
もみじ5もみじ6
もみじ7もみじ8
もみじ9もみじ10


紅葉と言っても、代名詞的存在の真っ赤なもの、1本の中に黄色やオレンジ・赤とグラデーションになっているもの、まだ黄色いけれど陽の光を浴びて輝いているもの、それぞれに魅力を感じることができました(*´∇`*)
街路樹もオレンジ色に染まる今日この頃ですが、やはり紅葉のなんとも言えない力強い赤色には他にはない不思議な力があるように思えます。

紅葉を見にいらしている方は、ご年配の方から、若いカップルさん達・小さなお子様連れのパパさんママさん、老若男女問わず様々なご年齢の方々でしたが、皆様一様にそれぞれの秋を楽しんでいらっしゃいました(*´ -`)(´- `*)
平袋秋うさぎの家族の様子を思い出しながら、そんな様子を微笑ましく見ていた私でした・・・♪

秋うさぎ
仲良く紅葉狩り中のうさぎの家族・・・♪♪


jyakoya7 at 17:39|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年04月30日

お母さん、いつもありがとう。

こんにちは。
今日で4月も終わり、明日からは5月。桜の季節も終わりを告げ、打って変わっていつの間にか新緑の季節です。
ゴールデンウィークの4連休ももうすぐですね!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さてさて、そろそろ母の日ギフトを何にしようかあれこれ迷う季節となりました(⌒-⌒)
例年のことながら、何を贈れば母に喜んでもらえるのかと考える日々です。
皆様もそんなことをお考えになる季節ではないでしょうか?

大切に想っているお母さんへのプレゼント。
私が世のお母さんたちのすごいと思うところは、お子さんの喜ぶ顔を見ることが出来るものをよくご存じだということです。
『ほら、あんたの好きなアレ、買っておいたで。』

何気なく言われる “アレ” とは、お子さんの大好物のもの。おいしー!!って思わず食べたくなるもののことです。
どこのご家庭でも、よく見られる光景ではないでしょうか?
こういうところに無条件の【母の愛】というものを感じてしまいますね。

そんな“アレ”にしののめのおじゃこがなれたら素敵だなぁと思っていたところ、先日友人からこんなエピソードを聞くことができました。

友人 「こないだ〇〇ちゃんに、なつ紀(←私の名前です)がしののめで働いてるって伝えたら、『そんな店あるんやー。今度買いに行こうかなー!』って言ってたんやけど、そのあとそのことをお母さんに伝えたら、『なんやー!いつもうちが食べてるおじゃこ屋さんやんかー。』って言ってはったんやって(*´∇`*)」
とってもありがたいお話にビックリ!!オオーw(*゚o゚*)w

そういえば、本当にありがたいことに、時々そんなお話を聞けてうれしくなる時があります。
店にお越しいただくお客様の中にも『子供に買うて来てって言われて来ました…』とおっしゃっていただく方もいらしたり、私の旦那の上司の方にもお母様がしののめのおじゃこがお好きで以前買っていただいていた思い出の味とおっしゃっていただけたり、発送のご注文でも『離れて暮らす娘(息子)のところにも…』とおっしゃっていただくお客様もいらしたり…
しののめが誕生してからの三十数年の間に、しののめのおじゃこが【お母さんの買うて来てくれる味】になっていることを実感し、本当に光栄なことだなぁとお客様への感謝の気持ちと、年月の重みを感じています。

というわけで今年の母の日には、そんな【お母さんの買うて来てくれる味】を、
『ほら、お母さんの好きなコレ、買っておいたで!(*゚∀゚)っハイ!』
と、プレゼントなんていかがでしょうか??
普段照れくさくてなかなか口にする機会のない感謝の気持ちは、是非花のし【お手紙風】花掛け紙等でメッセージに込めて、あなただけのオリジナルのギフトをお母様に贈ってみてください。


母の日花のし母の日平袋・花掛け紙
※写真をクリックで拡大できます

きっとお母様のお喜びになる顔をご覧いただけると思いますよ♪

そして、花のし【蘭】に新しいタイプが出来ました★
詳細は近日UP予定です!お楽しみに〜(*^^)v

jyakoya7 at 17:57|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年04月06日

桜便り2013

こんにちは。
本当に本当にお久しぶりの更新となってしまいまして、申し訳ございません。

さてさて、今年もめくるめくピンクの世界、桜の季節がやってまいりました!!

関東地方では早々に開花宣言が出ましたが、京都以外からお電話いただくお客様に、
『京都の桜はどう?(´∀`*)』
と聞いていただける機会も多くなってまいりましたので、しののめ周辺の桜の様子をちらっとご紹介したいと思います。

昨年の様子は下記からどうぞ。
しののめ周辺お花見情報♪ その1 〜2度おいしい?!編〜
しののめ周辺お花見情報♪ その2 〜お散歩がてら京都観光編〜

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

まずは、しののめから徒歩2分ほどの賀茂川沿“半木の道(なからぎのみち)”へ。

北大路橋〜北山橋の間の川岸は、西側(賀茂街道沿い)には桜の代表格ソメイヨシノが並んでおり、その反対東側には紅枝垂れ桜が等間隔にならんでいます。
紅枝垂れ桜は、ソメイヨシノよりもお花の色が濃いピンクで、1輪のお花の中にグラデーションがあってとってもかわいいです!
半木の道半木の道

半木の道半木の道

半木の道半木の道


今年は京都もほんの少し桜の開花時期が早かったように思うのですが、ソメイヨシノよりも開花時期の遅い紅枝垂れ桜は、昨日(4月5日)の時点で少しつぼみの残る8分咲きといったところでした。
この日はとっても天気がよく、ぽかぽか陽気だったので、さまざまな年代の方々が思い思いの桜との戯れの時間を楽しんでいらっしゃいました(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

続きまして、こちらはしののめブログへは初登場となります、『京都府立植物園のライトアップ』です♪

DSC_0160

毎年春のこの桜の時期には営業時間を21時まで延長され、夜桜を楽しむことができます。
さらに、最近入場口が北山通り沿い西側に増設され、しののめから5分とかからないで入園できるようになりました!!

ライトアップの様子はこんなかんじです★

植物園ライトアップ植物園ライトアップ

植物園ライトアップ植物園ライトアップ


夜間ということでブレはご愛嬌ということでご容赦ください(´Д⊂)

さすが植物園というだけあって、いろいろな種類の桜が展示されています。
芝生エリア内の遊歩道を歩くこともできるので、間近でお花を楽しむことができます♪

ライトアップ期間 開催中〜4月14日(日) 
開園時間 9:00〜21:00(ライトアップは日没以降。入場は20:00まで)
料金 大人:200円 高校生:150円 小学生・中学生:無料
※60歳以上の方(氏名及び生年月日(年齢)が明記された身分を証するもの又は当植物園が交付する60歳以上入園券を提示)、障害者の方(障害者手帳を提示)は入園料無料

◎おでかけ前には必ず、こちら(京都府立植物園公式ホームページ)から詳しい情報をご確認ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


いかがでしたでしょうか?(o^∇^o)ノ

正直なところ、京都の桜も少し開花時期が早かったため、満開の時期を過ぎてしまったところもあるかと思います。今日・明日の雨風でどれだけ持ちこたえてくれるかという懸念もあります・・・。

しかし、勝手な私見ではございますが、来週以降京都へのお花見をお考えの方も、たとえばこんな風にちょっと北の方や山の方といった涼しい場所の桜や、遅咲きの種類の桜を狙っていただければ、もう少しの間京都の桜をお楽しみいただけるのではないかなぁと思います★

お出かけ前には桜開花情報の掲載されたホームページ等をご覧いただくことをおすすめいたします!
参考までにYAHOO!さんの桜情報のページはこちらです⇒http://sakura.yahoo.co.jp/spot/list/26/

この土日にお花見をされるお客様は春の嵐にくれぐれもご注意くださいね!!
それでは、みなさまも素敵な京都のお花見を是非お楽しみくださいませ★☆

jyakoya7 at 11:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年10月26日

じゃこ山椒、本屋さんに現る?!

こんにちは。
ホームページの改装を行ってから早1か月半。
お電話やご来店にてご注文をいただいたお客様から、『ホームページを見て…』というお言葉を以前よりもいただけるようになり、うれしい限りでございます(*゚▽゚*)
先日、ケータイからも見やすいように、モバイルサイトも新しいURLにてリニューアルOPENいたしました。
お出かけ先から、『あ。しののめにでも寄って帰ろっと!』と思い立っていただけたら、是非是非ご覧くださいね!


さてさて、ホームページの“ご紹介頂いた雑誌・テレビ等”のページでもご紹介致しましたが、しののめのじゃこ山椒をなんと本の表紙にしていただいたんです!!
私共も、記事の掲載のお話は聞いていたものの、まさか表紙にまで採用してくださるとは思っておらず、出来上がった本を送っていただいてまさかの一面表紙に従業一同大変驚きました!

こちらがその写真です。
関西名物カバーあり

上の方に何やらちらっと見えてます( ´艸`)
緑色のカバーをそっとめくると・・・

関西名物カバーを外すと…

一面にしののめのおじゃこが広がります!!
まるで本物のお箱入り商品のようです(●´ω`●)


京都、神戸・阪神間、奈良、大阪 − 厳選六七品
関西名物 上方みやげ
井上理津子 団田芳子    創元社

みやげもん。うまいもん。ほんまもん。関西に名物、あり〼。


10月25日発売だったので、早速本屋さんに行ってきました!
(公共マナーの観点から、写真はありませんがご了承ください…。)

勝手な私の想像では、おじゃこが本屋さんに平積みにされている様子を思い浮かべていたのですが、発売してすぐということで、棚に立てかける格好で2列に10冊ほど並んでいてびっくりしました(笑)
本物のおじゃこのお箱だと、偏ったりするのでこうはいかないので、なんとも不思議な様子ですね。

皆様のお近くの本屋さんではどうでしょうか?
しののめの店頭では実現不可能?な光景、是非見つけてみてくださいね。

そして最後になりましたが、しののめの商品を表紙に選んでくださった井上様・団田様・創元社様、本当にありがとうございました!!

jyakoya3 at 15:45|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年08月31日

少しずつ少しずつ・・・

こんにちは。
前回の記事で紹介致しました、アサガオの花が少し遅めの満開の時期を迎えています。
きのうはいくつ花が咲いた、今日はいくつ花が咲いた…と、毎日の楽しみの1つになっています。

1日でしぼんでしまうはかなさ、それでも次から次へと新しい花を咲かせる強さ。
子供の頃、夏休みの宿題で育てていた時と違う、憧れのような気持ちを、大人の今だからなのかもしれませんが抱いてしまう自分がいます。
明日はいくつ花が咲くでしょうか。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


さて、本日は最近のしののめの想いについて、誠に僭越ながらお話させていただこうと思います。

今年の初め頃から、少しずつしののめは変化していこうと、歩き出しています。

皆様に親しんでいただいているお味もブラッシュアップし、時代の変化とともにより便利になっていくものは少しずつ取り入れて・・・

“お客様に、もっともっと喜んでいただける店になりたい。”

小さな店故、その歩みは亀のようにとてもゆっくりではありますが、亀は亀なりに頑張らせていただこう。
そう考えております。

しののめは本当にお客様に支えられて、なんとかここまでやって参りました。
厚かましいお願いではございますが、どうかこんなしののめをこの先もあたたかく見守ってやってください。
どうぞよろしくおねがい申し上げます。

 『お客様の想いが相手様に伝わるお店を目指します。』 

高らかに宣言させていただいちゃいました('▽'*)ニパッ♪


jyakoya7 at 15:59|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年08月23日

残暑お見舞い申し上げます。

こんにちは。
残暑の厳しさと、突然の豪雨で、お天気に悩まされる日が続いていますね。
今日持っていくのは雨傘?それとも日傘?
お出かけ前の運試しです。

しののめ アサガオさてさて。しののめの前にやってきた3鉢のアサガオ。
ご近所に並んでいる他のアサガオさんたちに比べて、なんだか成長が遅いようで。。。

『 うちの子大丈夫かしら?
  ちゃんと育つのかしら? ( ̄0 ̄;)ハラハラ 』

なんて、まだ経験のない子育てと重ね合わせながら心配していたのですが、ようやくお花が咲き始めました。
咲き始めてみれば、あれよあれよと次々につぼみの赤ちゃんが生まれています。

残暑の厳しい太陽の光も、突然の豪雨も、彼をヘトヘトにさせていますが、私の心配をよそになんとかスクスク成長しています。
もうしばらく、夏の代表格さんはがんばって咲いてくれそうです!



jyakoya7 at 14:21|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年06月18日

京を走る、四合わせ(しあわせ)の四つ葉タクシー

こんにちは。
久方ぶりの更新となりました。
私事ですが、ジューンブライドにあやかりまして、先々週末より挙式&新婚旅行に行ってまいりました。
家族を持つ喜びを噛みしめながら、日々精進させていただこうと思います。



よつば2

さてさて、私の留守中に、しののめに幸せの四つ葉のクローバーがやってきたそうです!京都の方にはもうおなじみ?
ヤサカタクシーさんの四つ葉のクローバータクシーです(*・ω・)ノ




よつば1
お客様も巻き込んで、従業員みんなで大盛り上がりだったとか!

ヤサカタクシーさんのトレードマークは三つ葉のクローバー。
でも、1400台中4台しかないとっても貴重な四つ葉のクローバー仕様のお車があるんです♪

この四つ葉タクシー始まりは、雨風の強い日に偶然、通常の三つ葉マークにイチョウの葉っぱがくっついて四つ葉マークになっており、そのタクシーに乗車された方に本当に幸運が訪れたのがきっかけだとか。

とっても幸運故、乗車することができたお客様には四つ葉マークのシールがいただけるそうで、私も以前友人からもらったことがあります(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

街でたまーーーに見かけるこのタクシー。私なりの見つけ方(?)のポイントをご紹介させていただきます。
それは、車体のクローバーマークが少し蛍光がかっていること!
営業所によってどうやら少しずつ葉っぱマークの色味が違う様に思うのですが、ヤサカタクシーさんを見つけて、マークが蛍光っぽいなぁと思うと高確率で四つ葉だったりします☆

みなさまもよろしければ、四合わせ(しあわせ)の四つ葉タクシーを探してみてくださいね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

jyakoya7 at 18:00|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年05月21日

金環日食、それぞれのストーリー ~ しののめの場合 ~

no titleこんにちは。
今朝は、数日前からテレビ等で騒がれていた金環日食の日でしたね!
朝のワイドショーでは、各局報道合戦。日本各地で話題になっておりました。
多くの方がご覧になり、きっとそれぞれに違ったストーリーがあったのではないでしょうか。

しののめの場合はこんなかんじです・・・
しののめのある京都も例外ではなく、前日には日食グラスがどこも売り切れていたようです。
京都は、金環状態で観測できるエリアのギリギリはしっこでした。

運よく日食観測の下敷きを手に入れられた私も、当初そんなに興味がなかったのですが(←正直なところ;)、実際に自宅の窓から自分の目でその瞬間を観測出来るととても感動してしまいました。
なんとも都合のいいお話で申し訳ないです。。。
(めざましテレビで木村拓哉さんが同じようなことをおっしゃっていましたね。笑)
観測できたのは1分ほどで、一瞬の出来事の様に思えましたが、多くの場所が雲のたちこめる空とにらめっこしながらというように報道されているなか、快晴の京都は日食日和に恵まれてくれたのではないかと思えます。
(ただし、場所的に完璧に真ん中の金環日食ではなかったのが少し残念でしたが・・・)

しののめのごくごく近所で観測していた父と母は、ご近所さんと一緒に観測したようです。
日食グラスをお持ちでない方も多かったようで、母が持っていたグラスが皆様のお役にも立ったのだとか。
そして写真は、しののめからほど近い自動車整備会社さんからお借りした溶接用マスクごしに撮った日食の写真です。
カーブがかっているので反射してお日様が3つになっていますv( ̄∇ ̄)v
その他、見知らぬ通りすがりの方にまで日食グラスをお貸ししながら、みんなでわきあいあいと楽しんだようです。

営業開始後も、それぞれの観測時の話で今日は1日持ちきりです♪
近くのスーパーでは、金環日食にちなんでイカリングフライがお買い得だったんだとか(笑)

同じものを見ていても、1人1人違った金環日食のストーリー。
皆様の日食観測はどんなお話になりましたか?
また、是非お聞かせくださいね!

jyakoya7 at 15:01|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年05月17日

葵祭り*2012

no titleこんにちは。
前回の記事にてご紹介した葵祭りですが、昨日は好天に恵まれ、無事に執り行われました。
この葵祭りの行列はしののめからほど近い、賀茂川沿いも通ります。

実は、恥ずかしながら毎年平日に執り行われる葵祭をしっかりと見たのは、中学生の時に学校の校舎から友人と見て以来という、なんとも初心者な私…('д` ;)
(意外と京都に長年住んでいても同じような方いらっしゃるのでは・・・?笑)

葵祭は、毎年5月15日に行われる北区上賀茂の賀茂別雷(かもわけいかずち)神社(上賀茂神社)と左京区下鴨の賀茂御祖(かもみおや)神社(下鴨神社)とのお祭りで、京都御所を出発し、下賀茂神社から上賀茂神社までを、平安貴族姿を身にまとった人々や牛や馬たちの行列が行われます。
元々は賀茂祭りと呼ばれていたそうですが、行列の牛車や勅使たち、牛や馬たちに至るまで、みんなが葵の葉っぱを付けるようになったことから、葵祭りと呼ばれるようになったそうです。

そんな行列が、しののめから徒歩2分程の賀茂川沿いで見ることが出来ます。
祭りのメイン儀式を見れるわけではありませんが、行列の通過を見る分には中々の穴場スポットです。
ということで、早速お店を抜けさせてもらって見物に(*・ω・)ノ
以降は来年以降のご見物の参考にでもなりましたら幸いです・・・

行列は人の足で歩くので通過予定時刻より少し遅れる場合もあるようですが、予定時刻の約20分前からスタンバイして1列目をキープしてみました☆
最初はまばらだった人の列も通過前には大体隙間なく埋まりましたが、もう少しゆっくり来ても大丈夫そうでした。
慣れていらっしゃる方は、簡易イスを持参されていて、いいアイディアだなぁと思いました。
陽射しがきつかったので、帽子や日傘が必須!でした。(その際は、後ろの方への配慮もお忘れなく!)

勅使を中心にした本列から、斎王代を中心にした斎王代列 まで、すべてが通過するまでに約20〜30分ほどかかったように思います。
中には、ちびっこや牛や馬たちのほほえましい姿も♪
もちろん、お父様方も長い道のりをがんばって行進していらっしゃいました!!

お祭り通過後は、わざわざしののめへ足を運んでくださったお客様もいらして、京都の一部に生かせていただいていることに感謝!という気持ちでした。
せっかく京都に生まれたのだから、もっと京都のことを勉強しなくては!と、次世代に繋いでいくものとして考えさせられる1日でした。

jyakoya7 at 15:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年05月15日

葵祭が雨天順延だそうです・・・

こんにちは。
本日はあいにくの雨模様です・・・

本日は京都の3大祭りの1つ、葵祭の開催が予定されておりました。

葵祭はしののめから徒歩2分ほどの賀茂川沿い(賀茂街道)も通過するのですが、雨のため明日への順延が決定されたようです(´・ω・`)
(社頭の儀という儀式のみ、本日執り行われたようです。)
明日は今のところの天気予報では、晴れとなっております。
(明日も雨なら中止になるようですが・・・)

明日こそは斎王様にお目にかかれるといいですね(●´ω`●)
私も明日が楽しみです♪

jyakoya7 at 13:29|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年05月07日

5月になりました(*^_^*)

こんにちは。
ゴールデンウィークも終わり、またいつもの日常が戻ってまいりました。
皆様、連休中はいかがお過ごしでしたか?
しののめも本日より通常営業に戻らせていただきました。

連休中、店頭でのお休みの表記不足にて何度も足を運んでいただいたお客様もいらっしゃったようで、こちらの配慮不足にてお手数をお掛けいたしまして、本当に申しわけございませんでした。

今後は通常通り、9時〜18時まで営業させていただきます。(日曜・祝日・第2土曜定休)
お電話・FAX・お手紙等でもご注文いただけますので、よろしくお願いいたします(*´∇`*)

それでは、五月病にも負けず、新緑の季節を楽しんで参りましょう♪

jyakoya7 at 15:00|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年04月26日

ゴールデンウィーク中の営業のご案内

こんにちは。
急に気温がグングン上がり、一気に暑い日が多くなってきましたね。
本当に春は一瞬だったかのよう・・・

no titleそんな中、1本遅咲きの桜。
しののめからまっすぐ衣棚通り沿いに約100m北へ。
北山通りを渡ってすぐ近くに石井神社という神社さんがございます。
こちらの桜が他の桜仲間に比べ、遅くまで咲いていてくれました。
もう桜の季節は終わってしまったものだとばかり思っていたら、素敵なサプライズでした(* ̄∇ ̄*)




・‥…━━━:☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、ゴールデンウィーク中、しののめもお休みをいただくお日にちがございます。
営業予定は以下の通りとさせていただきますので、宜しくおねがいいたします。

          4月 28日(土)    通常営業【9:00~18:00】
          4月 29日(日)         休業   
          4月 30日(月・祝)       休業   
          5月  1日(火)     通常営業【9:00~18:00】
          5月  2日(水)     通常営業【9:00~18:00】
          5月  3日(木・祝)      休業
          5月  4日(金・祝)      休業
          5月  5日(土・祝)      休業
          5月  6日(日)        休業


以降は通常通り、日曜・祝日・第2土曜をお休みとさせていただきます。
ゴールデンウィーク中にお使いいただくご予定がおありのお客様は、営業日のご来店ご予約、商品発送にて対応させていただきます。
尚、じゃこ山椒・塩昆布ともに合成保存料等を使用しておりませんので、賞味期限は要冷蔵にて1週間〜10日程とさせていただいております。
御注文の際には、その旨ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

お客様には、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程お願いいたします。

それでは皆様、楽しい連休をお過ごしくださいませ(⌒∇⌒)

jyakoya7 at 13:40|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年04月10日

しののめ周辺お花見情報♪ その2 〜お散歩がてら京都観光編〜

こんにちは。
本日のお昼頃にお電話いただいたお客様のリクエストにお応えいたしまして、お花見お散歩第2弾に行ってまいりました!
鴨川沿い北山橋以北のお花見情報をお届け致します☆
(お電話いただいたお客様にご覧いただけていればいいのですが・・・(*´ -`)(´- `*))

しののめのご近所である鴨川の北大路橋〜北山橋間のお花見情報をお届け致しました前回の記事もどうぞごらんください。

no title
まずは、橋の上から。
川の東側がオススメですので、そちらの道の様子を少し・・・

北大路橋〜北山橋までの間、鴨川の東側は半木の道という紅枝垂桜の並ぶお散歩道(車通行不可)でしたが、北山橋以北は車道が登場します。

no title※一方通行がとてもややこしい為、おまわりさんが隠れて見ていらっしゃることもしばしば…運転の際はお気をつけください!

堤防沿いにはソメイヨシノの木々が並びます。
本日時点ではだいたい7分咲きといったところでした。


no title
さらに北上を続け、次の上賀茂橋を通過。
すると、隠れた穴場スポット?!桜のトンネルが(*´∇`*)
ここはあまりガイドブックには載らない、地元のスポットかと思います。



no title
さらに北上。すると、京の観光名所、上賀茂神社に到着です。



no title
一体何年生きていらっしゃるのかという、大きな枝垂桜。こちらの桜は御所桜というお名前がついているそうです。
こちらの桜をバックに、白無垢・紋付袴姿の新郎新婦さんがいらっしゃいました!
ご婚礼のお写真撮影にもぴったりのスポットです。

no title

こちらは『陽光桜』という桜のようで、赤みがかっており後ろのソメイヨシノの淡いピンクとの対比がとてもキレイでした。




no title
桜の季節限定なのか、こんな桜のお守りを発見! (´▽`)
色や種類もいくつかありどれにするか迷いましたが、私は紫とピンクがかわいいものと、桜の花びらの形をしたものとをチョイスいたしました。
しののめから上賀茂神社へは、徒歩で片道15〜20分程です。



いかがでしたでしょうか?
とてもほっこりとした気分になり、鴨川の自然の恵みに感謝したい気持ちでいっぱいになりました。
このルートの途中には、川沿いにいくつかカフェやランチがお召し上がりいただける様なお店もあり、のんびりお楽しみいただけるのではないかと思います。

明日(4/11)のお天気はあいにくの雨のようです。
桜の散りも少し早まるかもしれないのが残念ですが、今日の様子だともう少しの間持ちこたえてくれそうな気がします。(あくまでも予想ではございますが…)
多くの方々の心を響かせてくれるこの美しいピンクの街並が、1日でも長く続いてほしいなぁと願うばかりです。

no title

しののめ桜もついに満開です♪
お客様が造花とお間違いになるくらい、今が最もキレイな瞬間のようです(笑)

jyakoya7 at 16:23|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

しののめ周辺お花見情報♪ その1 〜2度おいしい?!編〜

こんにちは。
今日はとってもぽかぽか日和ですね!
うっかりコートを着て外に出たら暑くてちょっと後悔してしまいました…(≧ヘ≦)

さてさて。桜の花もあちこちで咲き乱れ、春爛漫といった陽気の本日、しののめからほど近い鴨川(北大路橋〜北山橋間)をお散歩してまいりました♪
実はこの場所、2度おいしいお花見スポットなのです!

no titleno titleno title






まず、鴨川の西側には、賀茂街道沿いに桜の代表格ソメイヨシノが並びます。
ほぼ満開近く、平日だというのにたくさんの方が等間隔にレジャーシートを広げてお気に入りの桜の下で、お弁当をお召し上がりでした。


no title

しばらく歩き続けると、川の中腹に ← こんな飛び石が現れます。
橋まで歩かなくても、川の向こう岸に渡れるんです。
せっかくなので、是非渡ってみてください!
鴨川ではカモの親子や、シロサギなんかを近くで眺めることができます。
真ん中ら辺の飛び石は大きくなっており、ちょっと一休みしながら川を眺める…なんてこともできます。




no titleno titleno title







そして、川の向こう岸(東側)に到着!
ここは“半木の道(なからぎのみち)”と呼ばれる、京都の桜の名所の1つです。
北大路橋〜北山橋の間を、普通の桜よりピンクの色味が強い枝垂桜(紅枝垂桜というそうです)がずらーっと並んでいます。
花びらは幾層にも重なりあっていて、とてもかわいらしいです。ソメイヨシノもとっても素敵ですが、個人的にはこちらもとてもオススメです!

このように、同じ場所でも川の両岸で異なった風景が2度楽しめます!

更に、枝垂れ桜は開花時期が遅く、ソメイヨシノが満開の本日段階で、まだ1分〜3分咲きといった程度でした。
(写真は何本かあった早咲きの桜を写したものです。)
ですので、先週末にお花見のチャンスを逃された方にも、半木の道の枝垂れ桜はこれからでも十分お楽しみいただけるかと思います(*´∇`*)
そういう意味でも、2度おいしい場所なんです♪

そんなわけで、鴨川の北大路橋〜北山橋間のお花見情報でした!
次の記事では、北山橋より北側のお花見情報をお届けします☆

jyakoya7 at 14:16|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年04月07日

しののめサクラ開花宣言!

こんにちは。
本日は意外と肌寒い1日でしたが、それにも負けずあちらこちらで桜がやっと咲きはじめましたね!
今週・来週あたりでお花見を計画されている方も多いのではないでしょうか?

no titleさて、先日の記事でご紹介致しましたしののめの店の片隅にいる小さな桜さんがついに開花いたしました(*゚∀゚)
ちっちゃくてとてもかわいいです!
毎日少しずつつぼみが膨らんでいく姿に、なごませてもらってます。

京都の桜の満開の時も、もうすぐでしょうか?
しののめから徒歩5分程の府立植物園の桜のライトアップもはじまりました!
桜はいろいろな表情が楽しめるので、夜桜や桜吹雪の中のお散歩も素敵ですね **

お土産には是非、しののめの花のし(さくら)と平袋(さくら)をよろしくおねがいします。
よろしければ、小さなしののめ桜のお花見にいらしてくださいね!

jyakoya7 at 18:00|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年02月08日

店内ディスプレーモニター設置致しました!

こんにちは。
午前中は雪がチラついていましたが、今はやみ、少し穏やかな陽射しが差し込んでおります。

本日は、しののめの店先に新しく設置されたディスプレーモニターをご紹介致します。

no titleお店に入っていただいてすぐ左側に、←こんなテレビモニターが登場致しました(*´∇`*)

この画面では、京の四季や、しののめのおじゃこ、季節のイベントや贈り物のオススメ情報などをご紹介していく予定です。

no title
先日書かせていただいた、バレンタインデーギフトのご紹介だとこんなかんじです…→



本日お越しいただいたお客様の中には、古い店舗のしののめに新型のテレビモニター登場という意外性に驚きの声を上げていただいたお客様もいらっしゃいました w(*゚o゚*)w
少しの変化にもお気づきいただき、しかも私達の予想以上の反応をお見せいただいて、大変ありがとうございます!

店内でお待たせ致します際のお時間潰しにでも、ご覧いただければ幸いでございます。


jyakoya7 at 16:08|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2011年06月16日

送料がお安くなりました

いつもご愛顧頂き、ありがとうございます。

お中元のご予約も増えてまいりましたが、送料 に対する何人かのお客さまのご意見を頂き、 関係するところとの交渉の結果、送料を少し下げることができるようになりました。

<じゃこ山椒>
224b7344.jpg
A・箱入り(進物用)ー
 1155円 113g  1575円 157g
   箱全体に一面にしきつめた形で入っています  
※ 2100円 106g×2袋 2625円 135g×2袋
※ 3150円 105g×3袋 3675円 124g×3袋
    (525円ごとにあります)
  5250円 177g×3袋 
(525円ごとにあります)
  9450円 320g×3袋
   箱の中に2袋又は3袋に分けて入っています
   お値段により袋の大きさや箱の大きさが変わっていきます


rikyu-bengara   
B・袋入り(家庭用)
  840円ー90g  1050円ー113g
(1575円・2100円の袋入りもご用意できます)   
    

<塩昆布> 
袋入りのみの販売 525円ー100g 1050円ー200g

<詰合せ> 
2100円以上の進物用から塩昆布とのお詰合せをご用意できます
(※上記)2100円・2625円の進物用 じゃこ山椒1袋 塩昆布1袋
  3150円以上の進物用     じゃこ山椒2袋 塩昆布1袋

*送料  420円〜になっております
   (関西420〜630円・関東525〜735円 夏期クール便使用
のため+210円)
*お支払い方法  郵便振替か、コレクト(代金引換)を選んで頂けます

  ※価格表示には5%の消費税を含んでおります

ご注文は、ご来店・お電話・FAXまたはお手紙等にてお受けしておりますが、
御中元・御歳暮時には 他のお客様のご注文次第で、お待ちいただかなくては
ならない事や お受けできない事がございます ご了承ください
尚、ご不明の点がございましたら、お電話いただければお答えさせていただきます

しののめ
 TEL/FAX 075(491)9359
 ホームページ http://www.ojyako.jp./


jyakoya3 at 14:08|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2011年03月02日

googleおみせフォト 撮影終了

写真 - コピー (2)

 google マップのストリートビューのお店版、「おみせフォト」の撮影が終了しました。お店の中も360°パノラマということのようで。

 魚眼レンズで撮影し、それを合成するようで。

 しののめの小さな店舗内も、2か月ほどで公開になるようです。

jyakoya3 at 09:50|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2011年03月01日

お雛様

20110301


ちょっと早く目に飾らせていただいたお雛様も、2月が飛んでいき、はや3月に。

jyakoya3 at 14:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2010年11月22日

京都の紅葉2010

kouyou2010-1


 タクシーの運転手さんも「今年の紅葉は特別きれい。」と言われています。

jyakoya3 at 16:09|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

京都の紅葉2010

kouyou2010-2


 撮影したのは金閣寺を少し北へ行ったところで、
観光のお客様は少ないスポット
 
 

jyakoya3 at 15:56|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年03月12日

ホワイトデー

1210b069.jpg画像はお昆布のLOVE

バレンタインデーのお返しは「おじゃこを」と
リクエストしていただくことが増えているようです。

jyakoya3 at 18:18|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年09月22日

暑さにめげず紅白の彼岸花

751e6a90.jpg何年かに一度、どちらかが咲かなくて心配させる庭の彼岸花

今年は紅白揃って咲いてくれました。

jyakoya3 at 17:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年07月11日

あと一品に困ったらお取り寄せでもう一品 クロワッサン

1deaa529.jpg      
 ファッション・コーディネーター宇佐美恵子さんに、素敵なひと工夫をご紹介いただいています。


『ひと工夫すれば、極上のごちそうになるのがうれしい。』

少し贅沢ですけど、炊きたての白いご飯のお釜の中にじゃこをたくさん入れてちょっと蒸らすと、じゃこ飯になるんです。お茶碗によそって山椒の葉を飾れば、それだけで立派な一品に。それから、パーティーの最後によく出すのが、じゃこ飯の一口おにぎり。竹の皮に盛って出すと、いつもとても好評なんです

jyakoya3 at 09:37|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年05月18日

上御霊神社のお祭りのお通り(1)

7aae8e53.jpg店の前を2年に一度お通りがある、氏神様の上御霊神社のお祭り。

JRネットのおでかけスポット情報では『京都でも最も古い祭り』。



jyakoya3 at 18:07|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

上御霊神社のお祭りのお通り(2)

eb3c8cff.jpg

稚児行列も



jyakoya3 at 18:00|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

上御霊神社のお祭りのお通り(3)

f62fc5be.jpg

知っていてか偶然か、外国の方も珍しそうに。


jyakoya3 at 17:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

上御霊神社のお祭りのお通り(4)

5479329b.jpg今月の句

飾り牛尿(い)ばり祭の列止まる

にはなりませんでしたが。

jyakoya3 at 17:50|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年02月27日

お雛さま

34132a0b.jpg
ウィンドーにちょっと飾ったお雛さま

暖かい日ざしのなか、お散歩のご夫婦が
振り返って、微笑んで行かれました。


jyakoya3 at 12:27|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2006年04月04日

まず一本満開です

d5ccc240.jpg店からすぐの加茂川のしだれ桜。

しだれ桜は八重なので少し遅いのですが、他はまだ蕾が多い中、一本だけですが満開です。


jyakoya3 at 10:03|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2006年03月27日

しだれ桜の蕾がこんなに・・・

78c0db9f.jpg 店の近くの加茂川のしだれ桜、いよいよ蕾もふくらんできました。

 植えられたのが店の開店と同じころ、特に思い入れ深い木です。

 しだれ桜は花びらが八重、ソメイヨシノより遅れて咲き、後まで楽しめます。


jyakoya3 at 10:23|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2006年03月24日

これが ご縁で よろしく

2e906a6b.jpgネットオークションを何気なく見ていて、こんなのがあるのかと、箱の裏書きが気に入って(その皿も気に入りましたが)入札したら、縁あって手に入ったもの。

 これが ご縁で よろしく



jyakoya3 at 16:20|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年11月01日

ハロウィンのカボチャ

c065b53e.jpg 店の歩いてすぐの北山通りは、ハロウィンが似合う街。この、ちょっとスパイダーマン似のカボチャはケーキ屋さんの前に置かれたもの。
 近頃は、店の横の細道でも魔女が通り、お菓子を持った子どもたちが歓声が聞こえるようになりました。

jyakoya3 at 12:41|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年10月22日

秋に咲いた加茂川のしだれ桜

3c29edc5.jpg 昼は時代祭、夜は鞍馬の火祭と秋真っ盛りを迎えますが、そんな時期に咲いた桜。

 何をおもって咲いたのか?
 じっと見ていると、何かを考えさせられます。


jyakoya3 at 11:10|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年10月19日

周山の納豆餅

02256e3b.jpg 京都の奥、周山の『納豆餅』。
これはシンプルにお餅に納豆を入れたもの。柔らかいうちはそのままでも、また焼いても。
 我が家で昔食べた『納豆餅』は、丸餅をいくつか焼いてくっつけ延ばし、その皮の中に砂糖をまぶして寝かせた納豆を挟むもの。鞍馬付近では、これがお正月のお雑煮にの代わりで、冬の山仕事の腰弁当にも持っていったそうです。関西ではあまり食べなかったといわれる納豆も、山地では食べていたようです。


jyakoya3 at 14:06|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年06月17日

ありがとう父の日

0b8c23e3.jpg 今週の日曜は父の日、贈っていただく数は母の日に比べて少ないようだと書きましたが、今年は父の日の方が優勢です。

 のしの上書きに、それぞれの思いを込められて贈られています。

jyakoya3 at 13:14|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年05月30日

賀茂なす

b9313115.jpg この季節、近隣の上賀茂から露地のおいしい夏野菜を振り売りにこられます。
 右の丸いナスが近年ブランドとして有名になった京野菜の賀茂なす、横のナスは一般的なナス。
 京野菜、各地からその土地の極上の野菜が献上品として本山等に届けられ、それを近隣の農家で栽培し、受け継がれてきたとか。

jyakoya3 at 13:25|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年05月16日

「そうだ京都、行こう。」葵祭のページで

JR東海の「そうだ京都、行こう。」のページの葵祭の
■おすすめ散策コース 13
葵祭を楽しむ法《5月15日》のスポット情報で紹介されていました。

並んで紹介されていたコム・トゥジュールさん、そのうち「店の近景で」とりあげようと思っていましたが、しののめに接しているマンションの1階、一角曲がったところにある小さなケーキ屋さん。「あと、コム・トゥジュールさんに行くので、もう少し駐車場に置かせてくださいね。」というお客様もおられます。

jyakoya3 at 09:32|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年05月08日

母の日御祝い

d52e24bf.jpg 母の日、お母さんに感謝をこめて、「じゃこ山椒」を送っていただきます。6月の第3日曜の父の日にも、送っていただきますが、やはり母の日の方がずっと多いようです。
 敬老の日には、おじいちゃん、おばあちゃんの好物をと、小さなお孫さんが、お小遣いをはたいてプレゼントされる姿も。

jyakoya3 at 17:02|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年05月07日

北山の河鹿

f0239773.jpg 今月の句(2005年5月)の解説に登場する河鹿(かじか)。
 「しののめ」のルーツ、義経が牛若丸として過ごした洛北鞍馬山の近くから、山を少し奥にはいった、GWにまだ対岸には30センチの雪の残る沢で撮ったもの。

jyakoya3 at 17:09|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
しののめホームページ
しののめホームページTOPへはこちら
ご 案 内
しののめ

京都の北区にある「じゃこ山椒」専門の小さな店。

はるばるお越しいただくお客様を、ちりめんじゃこと山椒の実を炊き合わせる、いい香りがお出迎えします。

 603−8112
 京都市北区小山元町53
 電話・FAX 075−491−9359
 定休日 日曜・祝日・第2土曜
 (1・7・8・12月は第2土曜も営業)

お電話・FAX・お手紙等でも、ご注文いただけます

しののめ周辺地図
じ ゃ こ 山 椒
おじゃことご飯 









あったかいご飯、おにぎりに。お茶漬けには、意外とウーロン茶と相性ぴったり。チャーハンやパスタの具にも、一度試すと忘れられない味になります。