店の近景

2015年06月02日

5月の近景

こんにちは(*´∇`*)
もう夏が来たかのような暑い日が続きますね。
皆様、水分補給を忘れずに、熱中症などには十分お気をつけくださいませ!

さてさて、先月5月に行われた京都のお祭りを2つご紹介いたします(*゚∀゚)
両方共、しののめからごくわずかな距離で見ることができましたよ♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

imageまずは、京都の三大祭りのひとつ、【葵祭り】です!
葵祭りは下鴨神社から上賀茂神社までがお祭りのルートなのですが、その途中でしののめから徒歩2分程の加茂街道沿いを通ります。
当日はきれいな晴れ渡った空のもと、行列が通っていきました。

行列は、本列と斎王代列に大別されるそうで、本列は勅使の方々を中心とした列、斎王代列は祭りの花型である斎王代様を中心にした列なんだそうです。

私が見に行った時点では、行列の先頭は通り過ぎていましたが、ほぼ最初から見ることが出来ました。
更に、写真をパシャパシャ撮っていた私に、優しいご婦人が席を詰めてくださいました(*´>ω<`*)
あの時の奥様、この場を借りて御礼申し上げます。
今年は外国からの観光のお客様が多い様ですが、葵祭も然り、多国籍な言語が飛び交っておりましたよ。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

imageお次は上御霊神社のお祭りである、【御霊祭り】です。
このお祭りは毎年通るルートが違うそうで、何年かに1度くらいの割合でしののめの店の目の前を通過することがあります。
今年はまさにその年で、祭り行列が通過していきました。
店の前に出て見物していると、獅子舞さんがやってきて、頭をガブリッ!
従業員みんなで1列に並び、このガブリッ!を順番にお願いしました。
獅子舞に頭を噛まれることには、悪魔払い・疫病退治の意味があるんだとか。
お願いするときちょっと照れ臭かったですが、これで平和に暮らせるでしょうか?!
お神輿や牛車等、見ごたえのあるお祭りでした!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


新緑の季節に行われた2つのお祭り。
どちらもこんなにご近所で、見ごたえたっぷり大満足!な店の近景でした(o^∇^o)ノ

jyakoya7 at 15:58|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年05月12日

雨降りの京都より

こんにちは(*´▽`*)
本日は全国的にあいにくの雨模様ですね。
しののめは古い京町家なので、大雨が降ると雨樋がたちまち悲鳴をあげています…
image

こんな日は早くおうちに帰って、ほーっと一息つきたいものですね。
そんなほーっと一息のくつろぎの時間に、あたたかいごはんとしののめのおじゃこをお供にしていただければ本当に幸いです。

ほーっと一息の心地よさをお手伝いできる商品をお届けできるよう、今日も京都より精進して参ります。。。

jyakoya7 at 15:07|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年04月06日

桜便り2013

こんにちは。
本当に本当にお久しぶりの更新となってしまいまして、申し訳ございません。

さてさて、今年もめくるめくピンクの世界、桜の季節がやってまいりました!!

関東地方では早々に開花宣言が出ましたが、京都以外からお電話いただくお客様に、
『京都の桜はどう?(´∀`*)』
と聞いていただける機会も多くなってまいりましたので、しののめ周辺の桜の様子をちらっとご紹介したいと思います。

昨年の様子は下記からどうぞ。
しののめ周辺お花見情報♪ その1 〜2度おいしい?!編〜
しののめ周辺お花見情報♪ その2 〜お散歩がてら京都観光編〜

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

まずは、しののめから徒歩2分ほどの賀茂川沿“半木の道(なからぎのみち)”へ。

北大路橋〜北山橋の間の川岸は、西側(賀茂街道沿い)には桜の代表格ソメイヨシノが並んでおり、その反対東側には紅枝垂れ桜が等間隔にならんでいます。
紅枝垂れ桜は、ソメイヨシノよりもお花の色が濃いピンクで、1輪のお花の中にグラデーションがあってとってもかわいいです!
半木の道半木の道

半木の道半木の道

半木の道半木の道


今年は京都もほんの少し桜の開花時期が早かったように思うのですが、ソメイヨシノよりも開花時期の遅い紅枝垂れ桜は、昨日(4月5日)の時点で少しつぼみの残る8分咲きといったところでした。
この日はとっても天気がよく、ぽかぽか陽気だったので、さまざまな年代の方々が思い思いの桜との戯れの時間を楽しんでいらっしゃいました(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

続きまして、こちらはしののめブログへは初登場となります、『京都府立植物園のライトアップ』です♪

DSC_0160

毎年春のこの桜の時期には営業時間を21時まで延長され、夜桜を楽しむことができます。
さらに、最近入場口が北山通り沿い西側に増設され、しののめから5分とかからないで入園できるようになりました!!

ライトアップの様子はこんなかんじです★

植物園ライトアップ植物園ライトアップ

植物園ライトアップ植物園ライトアップ


夜間ということでブレはご愛嬌ということでご容赦ください(´Д⊂)

さすが植物園というだけあって、いろいろな種類の桜が展示されています。
芝生エリア内の遊歩道を歩くこともできるので、間近でお花を楽しむことができます♪

ライトアップ期間 開催中〜4月14日(日) 
開園時間 9:00〜21:00(ライトアップは日没以降。入場は20:00まで)
料金 大人:200円 高校生:150円 小学生・中学生:無料
※60歳以上の方(氏名及び生年月日(年齢)が明記された身分を証するもの又は当植物園が交付する60歳以上入園券を提示)、障害者の方(障害者手帳を提示)は入園料無料

◎おでかけ前には必ず、こちら(京都府立植物園公式ホームページ)から詳しい情報をご確認ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


いかがでしたでしょうか?(o^∇^o)ノ

正直なところ、京都の桜も少し開花時期が早かったため、満開の時期を過ぎてしまったところもあるかと思います。今日・明日の雨風でどれだけ持ちこたえてくれるかという懸念もあります・・・。

しかし、勝手な私見ではございますが、来週以降京都へのお花見をお考えの方も、たとえばこんな風にちょっと北の方や山の方といった涼しい場所の桜や、遅咲きの種類の桜を狙っていただければ、もう少しの間京都の桜をお楽しみいただけるのではないかなぁと思います★

お出かけ前には桜開花情報の掲載されたホームページ等をご覧いただくことをおすすめいたします!
参考までにYAHOO!さんの桜情報のページはこちらです⇒http://sakura.yahoo.co.jp/spot/list/26/

この土日にお花見をされるお客様は春の嵐にくれぐれもご注意くださいね!!
それでは、みなさまも素敵な京都のお花見を是非お楽しみくださいませ★☆

jyakoya7 at 11:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年05月17日

葵祭り*2012

no titleこんにちは。
前回の記事にてご紹介した葵祭りですが、昨日は好天に恵まれ、無事に執り行われました。
この葵祭りの行列はしののめからほど近い、賀茂川沿いも通ります。

実は、恥ずかしながら毎年平日に執り行われる葵祭をしっかりと見たのは、中学生の時に学校の校舎から友人と見て以来という、なんとも初心者な私…('д` ;)
(意外と京都に長年住んでいても同じような方いらっしゃるのでは・・・?笑)

葵祭は、毎年5月15日に行われる北区上賀茂の賀茂別雷(かもわけいかずち)神社(上賀茂神社)と左京区下鴨の賀茂御祖(かもみおや)神社(下鴨神社)とのお祭りで、京都御所を出発し、下賀茂神社から上賀茂神社までを、平安貴族姿を身にまとった人々や牛や馬たちの行列が行われます。
元々は賀茂祭りと呼ばれていたそうですが、行列の牛車や勅使たち、牛や馬たちに至るまで、みんなが葵の葉っぱを付けるようになったことから、葵祭りと呼ばれるようになったそうです。

そんな行列が、しののめから徒歩2分程の賀茂川沿いで見ることが出来ます。
祭りのメイン儀式を見れるわけではありませんが、行列の通過を見る分には中々の穴場スポットです。
ということで、早速お店を抜けさせてもらって見物に(*・ω・)ノ
以降は来年以降のご見物の参考にでもなりましたら幸いです・・・

行列は人の足で歩くので通過予定時刻より少し遅れる場合もあるようですが、予定時刻の約20分前からスタンバイして1列目をキープしてみました☆
最初はまばらだった人の列も通過前には大体隙間なく埋まりましたが、もう少しゆっくり来ても大丈夫そうでした。
慣れていらっしゃる方は、簡易イスを持参されていて、いいアイディアだなぁと思いました。
陽射しがきつかったので、帽子や日傘が必須!でした。(その際は、後ろの方への配慮もお忘れなく!)

勅使を中心にした本列から、斎王代を中心にした斎王代列 まで、すべてが通過するまでに約20〜30分ほどかかったように思います。
中には、ちびっこや牛や馬たちのほほえましい姿も♪
もちろん、お父様方も長い道のりをがんばって行進していらっしゃいました!!

お祭り通過後は、わざわざしののめへ足を運んでくださったお客様もいらして、京都の一部に生かせていただいていることに感謝!という気持ちでした。
せっかく京都に生まれたのだから、もっと京都のことを勉強しなくては!と、次世代に繋いでいくものとして考えさせられる1日でした。

jyakoya7 at 15:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年05月15日

葵祭が雨天順延だそうです・・・

こんにちは。
本日はあいにくの雨模様です・・・

本日は京都の3大祭りの1つ、葵祭の開催が予定されておりました。

葵祭はしののめから徒歩2分ほどの賀茂川沿い(賀茂街道)も通過するのですが、雨のため明日への順延が決定されたようです(´・ω・`)
(社頭の儀という儀式のみ、本日執り行われたようです。)
明日は今のところの天気予報では、晴れとなっております。
(明日も雨なら中止になるようですが・・・)

明日こそは斎王様にお目にかかれるといいですね(●´ω`●)
私も明日が楽しみです♪

jyakoya7 at 13:29|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年04月10日

しののめ周辺お花見情報♪ その2 〜お散歩がてら京都観光編〜

こんにちは。
本日のお昼頃にお電話いただいたお客様のリクエストにお応えいたしまして、お花見お散歩第2弾に行ってまいりました!
鴨川沿い北山橋以北のお花見情報をお届け致します☆
(お電話いただいたお客様にご覧いただけていればいいのですが・・・(*´ -`)(´- `*))

しののめのご近所である鴨川の北大路橋〜北山橋間のお花見情報をお届け致しました前回の記事もどうぞごらんください。

no title
まずは、橋の上から。
川の東側がオススメですので、そちらの道の様子を少し・・・

北大路橋〜北山橋までの間、鴨川の東側は半木の道という紅枝垂桜の並ぶお散歩道(車通行不可)でしたが、北山橋以北は車道が登場します。

no title※一方通行がとてもややこしい為、おまわりさんが隠れて見ていらっしゃることもしばしば…運転の際はお気をつけください!

堤防沿いにはソメイヨシノの木々が並びます。
本日時点ではだいたい7分咲きといったところでした。


no title
さらに北上を続け、次の上賀茂橋を通過。
すると、隠れた穴場スポット?!桜のトンネルが(*´∇`*)
ここはあまりガイドブックには載らない、地元のスポットかと思います。



no title
さらに北上。すると、京の観光名所、上賀茂神社に到着です。



no title
一体何年生きていらっしゃるのかという、大きな枝垂桜。こちらの桜は御所桜というお名前がついているそうです。
こちらの桜をバックに、白無垢・紋付袴姿の新郎新婦さんがいらっしゃいました!
ご婚礼のお写真撮影にもぴったりのスポットです。

no title

こちらは『陽光桜』という桜のようで、赤みがかっており後ろのソメイヨシノの淡いピンクとの対比がとてもキレイでした。




no title
桜の季節限定なのか、こんな桜のお守りを発見! (´▽`)
色や種類もいくつかありどれにするか迷いましたが、私は紫とピンクがかわいいものと、桜の花びらの形をしたものとをチョイスいたしました。
しののめから上賀茂神社へは、徒歩で片道15〜20分程です。



いかがでしたでしょうか?
とてもほっこりとした気分になり、鴨川の自然の恵みに感謝したい気持ちでいっぱいになりました。
このルートの途中には、川沿いにいくつかカフェやランチがお召し上がりいただける様なお店もあり、のんびりお楽しみいただけるのではないかと思います。

明日(4/11)のお天気はあいにくの雨のようです。
桜の散りも少し早まるかもしれないのが残念ですが、今日の様子だともう少しの間持ちこたえてくれそうな気がします。(あくまでも予想ではございますが…)
多くの方々の心を響かせてくれるこの美しいピンクの街並が、1日でも長く続いてほしいなぁと願うばかりです。

no title

しののめ桜もついに満開です♪
お客様が造花とお間違いになるくらい、今が最もキレイな瞬間のようです(笑)

jyakoya7 at 16:23|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

しののめ周辺お花見情報♪ その1 〜2度おいしい?!編〜

こんにちは。
今日はとってもぽかぽか日和ですね!
うっかりコートを着て外に出たら暑くてちょっと後悔してしまいました…(≧ヘ≦)

さてさて。桜の花もあちこちで咲き乱れ、春爛漫といった陽気の本日、しののめからほど近い鴨川(北大路橋〜北山橋間)をお散歩してまいりました♪
実はこの場所、2度おいしいお花見スポットなのです!

no titleno titleno title






まず、鴨川の西側には、賀茂街道沿いに桜の代表格ソメイヨシノが並びます。
ほぼ満開近く、平日だというのにたくさんの方が等間隔にレジャーシートを広げてお気に入りの桜の下で、お弁当をお召し上がりでした。


no title

しばらく歩き続けると、川の中腹に ← こんな飛び石が現れます。
橋まで歩かなくても、川の向こう岸に渡れるんです。
せっかくなので、是非渡ってみてください!
鴨川ではカモの親子や、シロサギなんかを近くで眺めることができます。
真ん中ら辺の飛び石は大きくなっており、ちょっと一休みしながら川を眺める…なんてこともできます。




no titleno titleno title







そして、川の向こう岸(東側)に到着!
ここは“半木の道(なからぎのみち)”と呼ばれる、京都の桜の名所の1つです。
北大路橋〜北山橋の間を、普通の桜よりピンクの色味が強い枝垂桜(紅枝垂桜というそうです)がずらーっと並んでいます。
花びらは幾層にも重なりあっていて、とてもかわいらしいです。ソメイヨシノもとっても素敵ですが、個人的にはこちらもとてもオススメです!

このように、同じ場所でも川の両岸で異なった風景が2度楽しめます!

更に、枝垂れ桜は開花時期が遅く、ソメイヨシノが満開の本日段階で、まだ1分〜3分咲きといった程度でした。
(写真は何本かあった早咲きの桜を写したものです。)
ですので、先週末にお花見のチャンスを逃された方にも、半木の道の枝垂れ桜はこれからでも十分お楽しみいただけるかと思います(*´∇`*)
そういう意味でも、2度おいしい場所なんです♪

そんなわけで、鴨川の北大路橋〜北山橋間のお花見情報でした!
次の記事では、北山橋より北側のお花見情報をお届けします☆

jyakoya7 at 14:16|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年03月14日

はぁ〜るよ来い♪はぁ〜やく来い♪♪

こんにちは。少し間の空いた更新となってしまいました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

本日はホワイトデー。
バレンタインデーに続くしののめ初の試み、ホワイトデー仕様の平袋もご好評のうち終了させていただきました。
ありがとうございました。
今回うれしかったことは、私どもが思っていたよりも多くの方が、以前よりホワイトデーのお返しとしてしののめのおじゃこをお使いいただいていたというお話をたくさんお伺い出来たことです(*´∇`*)
この平袋のことをご存じなく、ホワイトデー用にお買い求めにいらしたお客様にはよいサプライズ?!になったようで、お喜びいただけました!
先日書かせていただいたおじゃこを使ったメニューにとどまらず、お贈りいただく方法にまでお客様おひとりおひとりちがった形のお心があるんやなぁと。。。
本当にお客様には、日々勉強させていただくことばかりです。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*



さてさて、季節の話題をもう少々。
少しずつ暖かい日が多くなってきた気がしますが、そうかと思えばつい2日程前には大粒の雪が・・・!Σ(´д`;)
三寒四温ということばどおり、すこしずつ春が近づいてくることを心待ちにしています。


そんなわけで、本日はぽかぽか陽気に誘われて、ちょっぴり早めの春さがし!
少しばかり店の近景をお楽しみください・・・

no title

上賀茂の畑に咲いていたオオイヌノフグリ。
小さくて青いお花が可愛らしいです。



no title

鴨川の堤防沿いに咲いていた、満開に近かったピンクのお花。
梅でしょうか?




no title
こちらは、先ほどより少し北に上がった堤防沿いの白いお花。
3分咲き程度。桃でしょうか?
(勉強不足で申し訳ございません。春のお花に詳しくなりたいです…(´−д−;`))



no title

最後は鴨川沿いの桜!こちらはやはりまだまだ小さな赤ちゃんつぼみでした。





これからますます春らしい風景が楽しめることでしょう!
特に毎年桜が楽しみです♪
私事ではございますが、生まれて20数年この地に住んでいましたが、昨年末に引っ越して初めて、この場所が自然の多い恵まれた環境であったことを再認識致しました。

鴨川沿いにほど近い場所に位置するしののめ。

賀茂街道沿いに咲き乱れるソメイヨシノの桜のトンネルはほんとにため息が出るくらい素敵です。
また、それより少し後の時期に満開を迎える、『半木の道(なからぎのみち)』の枝垂桜は絶景です。
夜桜でしたら、京都府立植物園の桜のライトアップ(4月7日(土)〜15日(日)(予定)日没〜21時 (最終入園 20時))もゆっくりお散歩できてオススメです(o^∇^o)ノ

関西人のルール』でお世話になった中経出版さんの『京都ルール』の中で、京都人は“my桜(オススメの桜)”を持っているというお話がありました。
まさにそのとおり。上記の桜たちは“私のmy桜”です(笑)
みなさまもどうぞ “ ご自身のmy桜 ” についてお聞かせくださいね!

桜の季節は、忙しい日常生活に追われているとほんとにあっという間に終わってしまいます。
身近すぎて見落としがちな春の訪れを、今年は見逃さないように1日1日を大切に過ごそうと心に誓うのでした。

jyakoya7 at 18:00|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年01月12日

雪化粧の屋根瓦

no title
はじめまして。
本日はじめて書かせて頂いております、なつ紀と申します。
以後、どうぞよろしくお願い申し上げます。


日本全国寒波が到来致しました本日、ここ京都も例に洩れず、うっすらと雪化粧の屋根瓦です。

京都市の比較的北の方に位置するしののめでは、朝の登校時にバケツの氷を持ってはしゃぐ子供たちの姿をみかけることもしばしば…
寒い冬の季節、少しほっこりとできる光景です。

まだまだ寒い折、皆様お風邪など召されませんよう、どうぞご自愛下さいませ。


jyakoya7 at 18:06|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2011年05月18日

上御霊神社の御霊祭

201105

20110518-3


 京都で一番古いといわれる、上御霊神社の御霊祭、何年かに一度、店の前を雅やかに、勇壮に。

jyakoya3 at 22:00|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2011年04月11日

賀茂川の桜2011 師範桜

2011SAkURA1

2011SAKURA2


 師範桜の並木道、賀茂川の葵橋から御園橋まで。明治時代に京都府師範学校教職員・生徒の手で植えられた桜、今年も。


jyakoya3 at 17:11|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2011年03月02日

googleおみせフォト 撮影終了

写真 - コピー (2)

 google マップのストリートビューのお店版、「おみせフォト」の撮影が終了しました。お店の中も360°パノラマということのようで。

 魚眼レンズで撮影し、それを合成するようで。

 しののめの小さな店舗内も、2か月ほどで公開になるようです。

jyakoya3 at 09:50|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2011年03月01日

お雛様

20110301


ちょっと早く目に飾らせていただいたお雛様も、2月が飛んでいき、はや3月に。

jyakoya3 at 14:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2010年04月06日

今年はウィンドウに

写真
 加茂川の桜は満開、半木(なからぎ)の道の枝垂れは今週末が見ごろ?

 遅れて咲いていた鉢植えの桜も、今年はちょうどの時季に咲いたので店のウィンドウに。

jyakoya3 at 10:57|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年10月23日

看板がピカピカの屋根に

20091023kanban
先の台風で傷んだ看板の屋根、前は杉皮で葺いてありましたが、今はピカピカの銅の色に。

しばらく経つと、緑青をおび落着いた色になってくるとおもいます。

jyakoya3 at 13:03|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年04月08日

加茂川の桜2009 上賀茂橋の桜のトンネル

ffcb8d29.jpg上賀茂橋少し上流の桜のトンネル

上空まですっぽり桜に包まれる幸せを感じます

しののめより加茂川を上流に歩いて10分弱



jyakoya3 at 10:11|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年04月06日

加茂川の桜 2009 枝垂れ桜はまだ5分咲き

5a2c29a4.JPG
ソメイヨシノは散りかけですが

枝垂れはまだ週末まで持ちそうです。


jyakoya3 at 11:29|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

加茂川の桜 2009 春の飛び石

14451d41.JPG
桜に気分も華やいで、

軽やかに飛び石を渡られる方も

多く見られます。

jyakoya3 at 11:20|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年04月01日

加茂川の桜2009 ソメイヨシノは見ごろ

56497323.JPG
日当たりのいいところにある

ソメイヨシノはほぼ満開

jyakoya3 at 11:04|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

加茂川の桜 2009 枝垂れ桜 木によってはまだツボミ

88aa7317.JPG
開花時期の遅い枝垂れ桜の木によっては

まだまだツボミばかりの木も

jyakoya3 at 11:00|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

加茂川の桜2009 枝垂れ桜 トータルすると3分咲き

a446316c.JPG
記憶的に花の開いている時期が長い今年は

まだまだ桜を楽しめるようです。



jyakoya3 at 10:30|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年03月25日

加茂川の桜2009 咲き初め

ee71e616.jpg
今年は少し早い春になりそうで。

賀茂川の桜もすでにちらほら咲き!

ちょっと冷えが戻るようですが、

桜の花を楽しむ時間が延びると思うと、

それもまた。

jyakoya3 at 11:43|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2008年04月13日

加茂川のしだれ桜2008−1

ee09b9b9.JPG
今が盛りと咲く加茂川のしだれ桜
八重のためソメイヨシノに遅れて咲きます

店の前に風に流されてくる花びらも
白いソメイヨシノからピンクのしだれ桜に



jyakoya3 at 01:33|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

加茂川のしだれ桜2008−2

f0d4564d.JPG
桜から目を河原には移すと多くの鳥が

その中でも目を引きつけるのがサギ、

写っているのはたぶんダイサギ

jyakoya3 at 01:21|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

加茂川のしだれ桜2008−3

6b3b9d12.JPG
 優美な姿のアオサギも

jyakoya3 at 01:09|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

加茂川のしだれ桜2008−4

fc31a92a.JPG
そして、カメも。

jyakoya3 at 01:05|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年09月22日

暑さにめげず紅白の彼岸花

751e6a90.jpg何年かに一度、どちらかが咲かなくて心配させる庭の彼岸花

今年は紅白揃って咲いてくれました。

jyakoya3 at 17:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年05月18日

上御霊神社のお祭りのお通り(1)

7aae8e53.jpg店の前を2年に一度お通りがある、氏神様の上御霊神社のお祭り。

JRネットのおでかけスポット情報では『京都でも最も古い祭り』。



jyakoya3 at 18:07|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

上御霊神社のお祭りのお通り(2)

eb3c8cff.jpg

稚児行列も



jyakoya3 at 18:00|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

上御霊神社のお祭りのお通り(3)

f62fc5be.jpg

知っていてか偶然か、外国の方も珍しそうに。


jyakoya3 at 17:51|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

上御霊神社のお祭りのお通り(4)

5479329b.jpg今月の句

飾り牛尿(い)ばり祭の列止まる

にはなりませんでしたが。

jyakoya3 at 17:50|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2006年05月15日

新緑の植物園南門のアプローチ2006

f03a84ef.jpg 昨年も紹介させて頂きましたが、しののめを出て加茂川を下がった植物園南門の欅(けやき)のアプローチ。

 日々緑の深さが増しています。

jyakoya3 at 11:03|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2006年04月04日

まず一本満開です

d5ccc240.jpg店からすぐの加茂川のしだれ桜。

しだれ桜は八重なので少し遅いのですが、他はまだ蕾が多い中、一本だけですが満開です。


jyakoya3 at 10:03|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2006年03月27日

しだれ桜の蕾がこんなに・・・

78c0db9f.jpg 店の近くの加茂川のしだれ桜、いよいよ蕾もふくらんできました。

 植えられたのが店の開店と同じころ、特に思い入れ深い木です。

 しだれ桜は花びらが八重、ソメイヨシノより遅れて咲き、後まで楽しめます。


jyakoya3 at 10:23|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2006年01月30日

マンションのガラスの飛び出した部屋

db020eae.jpg しののめは北山通りを20メートルほど下がった住宅街、その北山通り沿いには7階建てのマンションが並びます。
 見上げると見える、新築マンションの奇抜なガラスの出部屋、視線を含め、これからどんなクロスが有るのか無いのか?

jyakoya3 at 10:28|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年11月01日

ハロウィンのカボチャ

c065b53e.jpg 店の歩いてすぐの北山通りは、ハロウィンが似合う街。この、ちょっとスパイダーマン似のカボチャはケーキ屋さんの前に置かれたもの。
 近頃は、店の横の細道でも魔女が通り、お菓子を持った子どもたちが歓声が聞こえるようになりました。

jyakoya3 at 12:41|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年10月22日

秋に咲いた加茂川のしだれ桜

3c29edc5.jpg 昼は時代祭、夜は鞍馬の火祭と秋真っ盛りを迎えますが、そんな時期に咲いた桜。

 何をおもって咲いたのか?
 じっと見ていると、何かを考えさせられます。


jyakoya3 at 11:10|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年05月16日

大田神社の杜若(かきつばた)

c2f720bc.jpg大田神社の杜若(かきつばた)、見頃は、5月の初めから、5月15日の京都の三大祭り、葵祭の時期までぐらいでしょうか?

しののめから徒歩15〜20分、この杜若、平安時代から名高いようです。ここから少し東には、市街地に接しているにもかかわらず、氷河期時代以来の動植物が生息する深泥ヶ池もあります。(地図


jyakoya3 at 10:43|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年05月06日

店の向かいのお地蔵さま

aac696d7.jpg 京都の路地小路には無数の祠(ほこら)があり、お地蔵さま、お稲荷さん、観音様など、各町内、身近な方がお守りされています。京都は有名な神社仏閣が多いのですが、これらの「小さな神々の世界」がその土台を支えています。


jyakoya3 at 17:41|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年04月29日

揚柳観音さま

ac698b70.jpg 店に掲げさせていただいている祇園祭の南観音山の浄財集めに制作された版画で、柳は薬用植物の意味を表し、病苦を救ってくださる観音さま。開店時からずっと店を見守っていただいています。



jyakoya3 at 17:17|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年04月28日

植物園南門のアプローチ

51829055.jpg しののめを出て、加茂川を下がっていただいた所にある植物園南門の欅(けやき)のアプローチ、今は正門が北山側に移りましたが、南門が旧正門。雰囲気のあるのアプローチ、よく撮影に使わます。(地図

jyakoya3 at 12:06|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年04月18日

加茂川のしだれ桜1

c62c9684.jpg しののめから歩いて1分、加茂川のしだれ桜。しだれ桜は八重なので、ソメイヨシノより開花が少し遅く、後まで楽しめます。植えられて30年、しののめのとほぼ同い年です。

jyakoya3 at 19:13|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2005年04月15日

加茂川のしだれ桜2

0f0d883a.jpg加茂川のしだれ桜 2

jyakoya3 at 19:11|Permalink
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
しののめホームページ
しののめホームページTOPへはこちら
ご 案 内
しののめ

京都の北区にある「じゃこ山椒」専門の小さな店。

はるばるお越しいただくお客様を、ちりめんじゃこと山椒の実を炊き合わせる、いい香りがお出迎えします。

 603−8112
 京都市北区小山元町53
 電話・FAX 075−491−9359
 定休日 日曜・祝日・第2土曜
 (1・7・8・12月は第2土曜も営業)

お電話・FAX・お手紙等でも、ご注文いただけます

しののめ周辺地図
じ ゃ こ 山 椒
おじゃことご飯 









あったかいご飯、おにぎりに。お茶漬けには、意外とウーロン茶と相性ぴったり。チャーハンやパスタの具にも、一度試すと忘れられない味になります。